オニスズメが強すぎる・・・

20160417_pokekoma01.png

ポケモンコマスターがAndroidでついにリリースされました!!

配信開始の記事を読んだ時から楽しみにしていましたが、
実際に遊んでみても、けっこう面白いです(^^


20160417_pokekoma03.png
これがプレー画面

手前が自分のデッキで、
奥が相手のデッキです。

ここからフィールドの一番手前にコマを出して、
一番奥の中央を目指します。
再生ボタンが逆になったようなマスです。

上の画像は、相手がマンキーを出して
1マス進めたところですね。

20160417_pokekoma04.png
勝つとこんな感じ

こちらのストライクが目的地に到達しています。

ちなみに、ポケモンの右下にある数字は
そのポケモンが1回で何マス進めるかを表しています。

大まかな傾向としてはこんな感じ

3マス進める ⇒ 低火力
2マス進める ⇒ バランス型
1マス進める ⇒ 高火力

3マス進めるポケモンが目的に一番沿っていますが、
火力の高いポケモンに負ける可能性が高いので、
基本的には3マス動けるポケモンで陽動しながら、
後ろから高火力を押し上げていく戦法が安定します。


ただし、肝心のバトルが完全に運なので、
3マスポケでもあっさり勝てたりします。

20160417_pokekoma02.png
そして、その中でもオニスズメは別格

相手のポケモンとのバトルの際には、
各ポケモンが持っているルーレットを同時に回して、
当たった技で対戦します。

自分    相手
攻撃技  攻撃技   ⇒ 攻撃力の高い方の勝ち
変化技  攻撃技   ⇒ 変化技のみ技発動
防御系  それ以外 ⇒ 防御優先(何も起こらない)

ざっくりまとめるとこんな感じ


それで、話をオニスズメに戻しますが、
なんと言っても「とぶ」の存在がヤバい;

「とぶ」は変化技なので、
相手が防御系以外なら発動し、
その効果で相手を飛び越えることができます。

オニスズメは3マス移動なので、
「とぶ」と合わせて1ターンのうちに
最大で5マスも移動できる可能性があります!

目的地到達が勝利条件のゲームにおいて、
この能力はアドバンテージが過ぎていると思います。

しかも、オニスズメはコモン(レアリティなし)なので、
かなり簡単に入手できます。


ただ、ミスのエリアもそれなりに広く、
失敗すれば相手にイニシアティブを与えてしまうので、
無敵ってわけではありません。

・・・それでも強いので、私も1体入れていますが(^^;


最後に、アプリの不満点を並べおきます。

・強制終了が多すぎる(たまにフリーズ)
 ⇒アプデ入ったけどまだ落ちる
・バッテリがかなり熱くなる
・相性要素がない
・ポケモンが手に入りにくい
 ⇒デッキがほぼ変わらず面白くない


この辺が改善してくるともっと楽しめそうです(^^


スポンサーサイト

プロフィール

grievous

Author:grievous
グリーヴァス将軍をどこまでもリスペクト!
そしてポケラーやってます。

HN: grievous (グリーヴァス)
出生地:トーホク地方
職業:会社員
趣味:ポケモン、グリーヴァス将軍

一応、ポケモンのことを綴るブログなんですが、
ここ最近は日常のあれこれが中心です(^^

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請歓迎!!

QRコード

QRコード