引きこもりな3連休

最近話題のゲリラ豪雨にぶつかってしまい、
走って帰ろうとしたら、
砂利道で派手にコケました;

おかげでスーツがダメになるし、
膝はえぐれるし、
血は止まらないしで、
この3連休は安静にするために
引きこもりっぱなしでした(T^T

応急処置はやったのですが、
寝ている間に血が噴き出していて、
朝起きたらシーツに血が染みていて、
結局、止血に12時間以上かかりました;

でも3連休の間に治療に専念したおかげで
傷の治りはいい調子です!

最初はワセリンとラップで傷口をケアしていたのですが、
今回の傷口にも対応できる、ジャンボサイズの
バンドエイド傷パワーパッドを見つけて、
即座にそちらへ切り替えました。

この感じだと来週までにはほぼ治っていそうです(^^
近々、帰省の予定があるので、
それまでには普通に歩けるようになりたいところです。



さて、怪我の影響でやれることもほとんどなかったので、
ガーベラ・テトラを組み立ててしまいました!

所要時間は2時間ほど、
リボガンのときはもっと掛かっていたので、
思ったより早く組めてビックリでした。


20160718_simasama03.jpg
この機体は顔と両肩のスラスターと、
顔の両脇から伸びている流線形のスラスターが
お気に入りです(^^

カメラはやっぱりモノアイの方が
ビジュアルとしては決まるような気がします。

20160718_simasama04.jpg
この写真だと分かりづらいですが、
シュツルムブースター(背中のとんがりコーンみたいなの)は
かなり大きく、壁際に飾ろうとすると
正面立ちができないほどです。

20160718_simasama01.jpg
そして肝心のポージングですが、
関節の可動範囲が狭すぎて、
ほぼ取れるポーズが限られています;

特に腕回りが窮屈で、
スラスターのシールドが邪魔で、
可動範囲の狭さと相まって、
取り回しが不自由過ぎます(T_T;
(ビームマシンガンを正面に向けられないほど)

リボガンの方が関節が多かったので、
組み立てに時間が掛かったのも納得かも。。。

こういうのってポリキャップをうまいこと
なんやかんやすると自由にポージングできるようになるのかな?




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

grievous

Author:grievous
グリーヴァス将軍をどこまでもリスペクト!
そしてポケラーやってます。

HN: grievous (グリーヴァス)
出生地:トーホク地方
職業:会社員
趣味:ポケモン、グリーヴァス将軍

一応、ポケモンのことを綴るブログなんですが、
ここ最近は日常のあれこれが中心です(^^

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請歓迎!!

QRコード

QRコード