コイキングはここを狙え!


近所はコイキングばかりが出るので、
かなりの数を捕まえたと思います。
(ギャラドス2体が作れるぐらい)
20160815_koikingu01.png

その内の1体がこいつ。

卵から孵ったコイキングが個体値MAXだったので、
ワクワクしながら進化させたのですが、
技が残念過ぎる結果に・・・(T_T;
ジム戦でも使ってみましたが、
やっぱり竜巻が弱すぎる。

ただ、かみつくは使い勝手がいいです。
ゴルダック、ヤドラン、スターミーあたりに刺さりそうです。

少し脱線してしまいますが、
コイキングをたくさん集めたいなら
上野公園がオススメです。

先日、不忍池に行ってきましたが、
恐ろしいことになっていました・・・

色んな意味で;

恐ろしいポイント1:9割強のポケストップがルアモ使用状態

私の記憶が正しければルアモを使うと5分に1回のペースで
ポケモンが登場するはずですが、
10~20箇所以上のポケストップにルアモが使われているので、
ちょっと歩くだけでどんどん湧いてきます。

ポケストップが密集していると
コインキングが6匹同時に出現したりして
まさに入れ食い状態でした(^^;

恐ろしいポイント2:レアポケをダッシュで追う人たち

こっちは物理的に怖いやつです。

ポケモンの出現情報を表示してくれるアプリが
いくつか出回っていますが、それらのアプリの大半は
ポケモン消滅までの残り時間も表示してくれます。

つまり、ミニリュウ、オムナイトやヤドランなどの
出現率が低めのポケモンの情報を、
残り時間わずかで見つけた人たちが走り出すのですが、
その様子を見た人たちが

何が出るかは分からないけど、とりあえずついていこう

といった感じで集団移動を始めるわけです。

行ったことや写真で見たことがある人は分かると思いますが、
休日の不忍池はもの凄い人がポケモンGOをやりにきていて
ごった返しています。
その中をダッシュで集団移動することになるので、
どれだけ怖いかがちょっとだけ分かると思います。

私は集団移動が始まったら道の隅の方に逃げてましたw
つまらない理由で轢かれたくないですからね(^^;


・・・と、脱線話が長くなってしまったところで
本題に戻りたいと思います。

そんなこんなでコイキングを200体近く捕まえていると、
ボーナスポイントの位置が何となく分かってきちゃいます。

と言うことで、コイキングのボーナスポイントの位置を
あくまで経験則ではありますが紹介したいと思います。

20160815_koikingu02.jpg

かなりざっくりとはしていますが、

ヒレの付け根

が狙い目です。
Great!が出やすいです。

Great!を出すと50ポイントが追加で経験値になるので、
たかが50ポイントと思われる方もいるかもしれませんが、
これが200体分と考えると
馬鹿にはできないのではないでしょうか?

もちろん全てのコイキングで
Great!を出せるわけではないので、
効率のいい方法ではありません。
それでも、塵積の精神で続けていれば
大きな差が出てくると思います。

それと、コイキング以外のポケモンでいうと、
目が顔の前面に付いているタイプのポケモンは、
顔面の中央をめがけて投げるとボーナスが付きやすいです。
(これも経験則なので根拠はありませんが・・・)

コイキングの画像については、
かなりざっくりと丸を付けていますので
ボーナスが付かない場合は上下左右に微調整してみてください。

投げ続けていれば、その内にボーナスが付きやすい場所が
分かってくると思います。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

grievous

Author:grievous
グリーヴァス将軍をどこまでもリスペクト!
そしてポケラーやってます。

HN: grievous (グリーヴァス)
出生地:トーホク地方
職業:会社員
趣味:ポケモン、グリーヴァス将軍

一応、ポケモンのことを綴るブログなんですが、
ここ最近は日常のあれこれが中心です(^^

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請歓迎!!

QRコード

QRコード